Legyc NAGOYA

Legycsports

コーチのご紹介

坂本先生

指導暦1(監督、コーチ、または支援コーチとして参加)

指導暦2(指導内容)

橋口先生

高校時代、体操で、岩手国体・高知国体・インターハイ(群馬・和歌山・高知)に出場。
3人の子供を出産後、体操をやっていた事を活かし、愛知県健康づくり振興事業団や、各市町村で、大人の健康体操、エアロビクス、ジャズダンスを指導(わくわくエアロビクス製作)。
長女、美穂が、体操でアトランタオリンピックに出場し、次女も、NHK杯に出場するまでになり、今は、一緒にレジックスポーツで指導をしています。

高校時代から体操をやっていたのですが、自分の子供がまさかオリンピックに出場するなんて、思ってもいませんでした。縁あって美穂の指導者であった坂本先生と、レジックスポーツを開設することになって、現在4校まで拡大し、地域の子供たちに体操の楽しさ(運動の基本)をもっともっと知ってもらいたいと思っています。また、全国大会に出場する選手達の平均台の指導をしていますが、体操だけでなく、人間教育もいろいろ教えていかなくてはいけないと感じています。

岡崎美穂先生

13年の現役生活の中で体操以外にも色々と学びました。
挨拶・礼儀・集団行動などなど・・・
その経験を生かしてスポーツの基本となる「体操」を子供達に楽しく教えていきたいと思っています。
子供って経験すればするほど成長するんですよね~ 知ってました?
子供の可能性って本当にすごいんですね!
そのサポートを是非させてください!!

袴田先生

元気な子供達と体操をしているときが一番喜びを感じます。
世の中の世相は子供達にはまったく関係ありません。
できなかった事(逆上がり等)が、必死に練習し出来た時の子供達の笑顔は格別です。
自分がやってきた経験を基に、そんな喜びを子供達に伝えて行きたいと思います。
体育館で待っています!!

黒田

体操の楽しさは沢山あると思いますが、「体操」という字のごとく自分自身の体を自由に操ることができるようになると、体操の楽しさや魅力をより一層感じられるようになると思います!!
そのような楽しさをたくさんの子ども達に伝えられるよう、また体を動かすことが苦手だと感じている子にも体操の魅力に気づいてもらえるよう、子ども達と一緒に元気にがんばっていきたいと思います!!

亀川先生

小さな頃から体を動かすことが大好きでした
体操を通じ、体を動かすことの楽しさ、頑張って練習したものができるようになった時の喜びをたくさんの方々に伝えていければと思います。

岡崎先生

身体を動かすことはとっても良いことです。
私も体操をやっていましたがとても楽しかったので、みんなにも体操の楽しさ、身体を動かす楽しさを知ってもらえるように頑張っています。
見学・体験もできますので、お待ちしています。

久保先生

20年間、幼稚園教諭の経験を生かし、毎日、可愛い子供達と汗を流しながら頑張っています。子育てにおいても、お母様方から色々な相談を受けています。

声が大きく、元気なことが取り柄です。

体操の楽しさ、出来なかったことが出来るようになった時の喜びを子供達に伝えられるようにサポート頑張ります!!
これからも子供達のたくさんの笑顔にであっていきたいです。
一緒に体操を楽しもう!

須藤

大学では4年間学生コーチとして、西日本インカレ・全日本インカレ・全日本選手権大会に帯同しました。
コーチ歴は浅いですが、私が体操から学んだ「諦めない」という事を子供たちに伝えていきたいと思います。
諦めずに目標を達成した時の笑顔は、最高の宝物です!!
そんな笑顔が増えるようにサポートしたいと思います!!

江川

私は、3歳から大学4年生まで体操を続けてきました。
体操を通じて学んだ、あきらめない事、技が出来た時の嬉しさや喜びを多くの子どもたちに伝えたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 

 

私は、4歳から大学4年生まで体操競技を続けてきました。競技を続けていく中で感じた体操の楽しさ、技ができた時の喜びを子供達と一緒に

分かち合いたいと思っております!!

また、私はレジックスポーツの卒業生でもあるので、より近い存在としてこれから皆さんと関わっていけたらと思っておりますので、宜しくお願いします!!

私は、小学3年生から体操を始め、身体を動かす楽しさを知りました。選手コースを卒業後は、大学で身体の仕組みや栄養学を学びました。

体操では、楽しく身体を動かしながらバランス感覚・基礎体力・瞬発力が得られ、それ以外にも挨拶・返事・自己表現など、レジックスポーツで

教わった事は社会に出てからも、とても役に立ちました。

この経験を糧に、大好きな体操を通じて子供達と楽しく、元気に教えれたらと思っています!!